ロゴ
HOME>Topics>住宅を新しく立て替えて快適な暮らしを実現【リフォームの魅力】

住宅を新しく立て替えて快適な暮らしを実現【リフォームの魅力】

リフォーム

リフォーム工事の注意点

リフォーム工事を行う際には、決定事項は全て書面に起こして契約書を交わしておきましょう。口約束だけでは意識の相違が起こったり、トラブルが起こった場合に十分に保証してもらえなかったりすることがあります。そのため、契約書は非常に重要なアイテムとなります。契約書を結んだ際には、それだけで安心せずに必ず詳細を確認しておきましょう。また、リフォームを依頼すれば見積もりを出してもらうことになります。見積もりには施工に必要な費用が全て掲載してありますが、後々追加費用を請求されることがあるので、最終的には総額でいくら必要となるのかよく確認しておいてください。

作業員

リフォーム工事の相場価格とは

リフォームの相場は、30万円から1000万円と幅が広いです。浴室やキッチンなど一箇所だけの施工であれば、30万円程度で済む場合もありますが、住宅内を大きく作り変える場合には1000万円程度必要となることもあります。増改築等あまりに大掛かりな施工となると住宅を一から作り変えた方がお得なこともあるので、建て替えとリフォームの費用をよく比較してから決めましょう。費用を用意できないのであれば、早急にリフォームが必要な箇所から一部屋ずつ順次施工を行うという方法もあります。

リフォームのメリット

工事

施工の期間が短く済む

住宅を建て替える場合には、施工期間の間は別の住居に移り住む必要があります。しかし、リフォームなら住宅に住み続けたまま施工を行うこともできますし、仮に他の住居に移り住んだとしても短期間で済むというメリットがあります。

必要となる費用が予想しやすい

リフォームはあらかじめ施工部分が特定されているため、予算が組みやすいという特徴があります。リフォーム箇所や施工方法など具体的な計画が立てやすいという点も、大きな魅力だといえるでしょう。

住居の一部分だけを作り変えることができる

全体を作り変えずとも、リフォームなら住宅の一部分だけを作り変えることができます。満足している部屋はそのままの姿で残せるので、少ない費用で施工できるという魅力があります。